boin(ボイン)(全2話)のレビュー

4.0
無修正アニメ

まさにタイトル通りの、むちむちでボインボインな女の子ばかりが登場するエロアニメ。画面狭しと揺れまくるおっぱいが最高にエッチでブルンブルンで、おっぱいスキーにはたまらないシーンがテンコ盛りだと思います。

かく言う私も、根っからのおっぱい大好き星人のひとりなので、心ゆくまでboinなおっぱいを堪能させて頂きましたっ!タイトルに偽りなし!!の、フェチ御用達の一品です。

イメクラプレイが満載!

スチュワーデス姿のなおちゃんとメイド姿のみつぐちゃん

学園のカリキュラムの一環として行われている職業適性診断を口実に、色とりどりの3人の女の子たちとエッチしまくるといった内容で、ナース服に巫女さん、メイドさんにスチュワーデス、さらには裸エプロンなどなど、定番のコスプレ衣装も満載でした。

エッチに至るまでの前振り、プロローグ的なシナリオ部分はほとんどありませんが、その分たっぷりと色んなシチュエーションでのエッチ、イメクラプレイを味わえるため、大変お得でお手軽な作りになっています。

ムラムラっとした気分の時にサクッと使えてすぐにスッキリできるのというのは、男にとってはとても有難い存在な訳でして、そんなところも個人的には凄く気に入っているところです。

ちょっと気になって調べてみたら、本作の第1話が発売されたのは今から15年も前の2005年なんですね。初めて観たときから、もうそんなに経っているなんて・・・。ハハハハッ、そりゃあ自分も歳を取るわけです。

でも、そんな前の作品だとは思えないくらい、今でも第一線で十分に使えるだけの出来栄えを誇っている本作はとても素晴らしいと思います。良いものは時が経っても廃れないということを、今回改めて実感しました。

レクチャー1

たわわに実った美味しそうなおっぱい!

レクチャー1では、従妹の飯井原なお(いいはらなお)ちゃんから告白されて、そのまま彼女の貞操を頂いちゃうお話と、主人公のことを運命の人と信じて疑わない思い込みの激しい金髪美少女、筑紫野みつぐ(つくしのみつぐ)ちゃんとの巫女さんプレイ、そして先輩女教師でマゾとサド両方の気質を持ち合わせている衣更透子(ころもがえとうこ)先生とのセーラー服プレイといった、三本仕立ての内容になっています。

重量感たっぷりの乳房をぐにゅぐにゅとこねくり回したり、パイズリフェラで挟んでもらったりと、大きなおっぱいを存分に生かしたプレイが豊富なのは勿論の事、例えば、なおちゃんの処女穴に挿入した際に膣口からにじみ出る破瓜の血の表現や、肉棒が何度も出たり入ったりする様子など、おっぱい以外の描写もきちんと用意されていました。

カメラアングルが単調だと、どうしても途中で飽きてしまいますので、様々な角度からエッチを楽しめるboinはそういった点も良く出来ていると思います。

所々、作画というか構図が崩れてしまっている個所もありますが、この怒涛の爆乳オンパレードの前では、そんな些細なことは大して気にはなりませんでした。

そうです。「ボインは七難を隠す」のです!ボインにはそれだけの秘めたる巨大なパワーがあるのですっ!!(あっ、ちょっと頭の中がおかしくなってきた)。

レクチャー2

裸エプロンは男のロマンです!

レクチャー2では、じらしプレイや3Pなど、男女の関係になった彼女たちとの新たな展開が主に描かれていました。

中でも特に、従妹のなおちゃんと金髪美少女みつぐちゃんの2人による主人公を巡る恋の争奪戦は、やきもちを焼いてぷんぷん拗ねるなおちゃんの姿が超可愛くって、おっぱいと同じくらいその愛くるしい性格にも自分は強く惹かれてしまいました。

やっぱり独占欲というか、やきもちを焼いてくれる女の子というのは凄く可愛いものですね。

でも、彼女に負けじと自慢の爆乳おっぱいで彼の気を引こうと必死になるつぐみちゃんも、なおちゃんとは違った可愛らしさを秘めていて、この子も自分は結構お気に入りだったりしています。

どっちも可愛くって選ぶことなんて到底できない!?そんな感じで締めくくられる本作ですが、その気持ち、私も十分わかります!

おっぱいはやっぱり最高ですよ!ビバ!ボイン!!アモーレ!爆乳!!・・・ああっ、おっぱい以外何も考えたくない・・・。(波城)

download link