アニメ・イン for Adults

鬼父 Re-born ~小生意気な秘湯めぐり~のレビュー

これまでの鬼父全2話と、続く鬼父 Re-birth全1話の中で、父親に散々弄ばれてきた娘の真里奈ちゃんと愛莉ちゃん。今回の鬼父 Re-bornでは、そんな彼女達が逆に主導権を握って、父親を慌てさせるシーンがいくつも出てきます。

かねてから「このクソ親父、愛莉ちゃんに酷いことばっかりしやがって。マジ許せない!」と不満たらたらだった私にとってはまさに胸のすくような至高の展開でした。デレデレモード全開の愛莉ちゃん、とっても新鮮で最高に可愛らしかったです!

第1話 旅情編

あいかわらず、娘を「性欲のはけ口」としか考えていないクソ親父
あいかわらず、娘を「性欲のはけ口」としか考えていないクソ親父

山あいの小さな温泉宿を舞台に、親子3人水入らずのラブラブエッチが描かれている本作。

第1話の前半では、父親と2人で先に行くことになった愛莉ちゃんが、これまで通り父親から酷い扱いを受けることになるのですが、彼女だってそうそう一方的にやられてしまうわけではありません。馬鹿の一つ覚えみたいに、同じ手(催淫効果のある薬)を使ってくる情けない父親に精一杯の反抗をしてみせるのですが、あろうことかこの自己中親父は、そんな彼女の態度に逆ギレして、より強引に襲い掛かろうとするのでした。

おいおい、愛莉ちゃんがふだんから悪態ばかりつくのは、お前が彼女の事をちっとも大切にしないからだろ!?まるで性欲処理機のように粗雑に扱われている彼女の辛い気持ちを、お前は少しでも考えたことがあるのか!?

ただただ一方的に「父親に向かってその生意気な口の利き方はなんだ!」と怒鳴るこの馬鹿に、心底呆れ返ってしまいました。

それでも勇気を振り絞って、泣きながら父親に自分の心境を吐露する愛莉ちゃん。そして、その必死な姿にようやく己の愚行に気づいて、これからは彼女のことを大切にすると誓う父。

うんうん、何はともあれ気持ちが通じて本当に良かった。頑張ったね愛莉ちゃん。

第2話 姉妹丼道連れ編

姉妹丼状態!(第2話)
姉妹丼状態!

その後は、風邪をこじらせて一時的に幼児退行してしまった愛莉ちゃんと、遅れて到着した真里奈ちゃんを加えての3Pエッチがたっぷりと描かれていました。姉の真里奈ちゃんの事をお母さんと勘違いして甘える愛莉ちゃんが、これまた非常に新鮮で可愛かったです。

そして今度は、姉妹相手に好き放題エッチできるようになって、再び調子付いてきたダメな父親を、しっかり者の真里奈ちゃんが上手い具合にコントロールしていくようになります。迫真の演技で相手の本音を問いただすなど、これまでの控え目で大人しい印象とはだいぶ異なる小悪魔的な大活躍を見せてくれて、こちらの展開もとても良い感じでした。

どう転んでも優柔不断な性格は変わらないダメな父親ですが、今回の鬼父 Re-bornではその身勝手な振る舞いに、きつーいお灸をすえられることになって、いくらなんでも多少は反省したのではないでしょうか!?

姉妹の仲もより深まって、愛莉ちゃんの心の中のわだかまりも軽くなった本作は、凌辱風味な展開の多い鬼父シリーズにあって、一服の清涼剤としての役割を担っている、大変貴重なエピソードです。(波城)

(全2話)10点
ページトップ