おすすめの18禁エロアニメとひとこと感想一覧


4つ以上=おすすめ作品

ワーズ・ワース/WORDS WORTH
とてもラブリーなニーナちゃん(第2話)
女の子は抜群に可愛いですし、作画・演出も終始高い完成度を保っていて、とても良かったのですが、原作とは正反対の性格に成り果ててしまった軽薄すぎる主人公の態度に、最後まで違和感を感じずにはいられませんでした・・・。それだけが残念なところです。
ワーズ・ワース外伝 全2話
ワーズ・ワース外伝 前編 「奔流の中で…」
ストーリーに何のひねりも無かった点が、物足りなく感じます。エッチ度も低くて実用性もあまりありません。新しいキャラだけでなく、従来の主要キャラ(ニーナやシャロン・ミューなど)も織り交ぜた内容にして欲しかったです。
猥褻ミサイル THE ANIMATION 「うっ、また出ちゃった」 全1話
猥褻ミサイル THE ANIMATION 「うっ、また出ちゃった」
不良グループに脅されて、彼らの玩具として好き勝手に犯される長月かすみちゃんの物語「応報日和」と、人間の女の子そっくりの乳牛・牛子を相手に子作りエッチしちゃうといった物語「Milk Party!」の2本立てになっている作品です。個性的なキャラデザは十分エロくて実用的で、「応報日和」では、カタルシスの感じられる展開に見ていて大いに救われました。どんなときも「モー、モーッ」言い続ける牛子ちゃんも単純に可愛かったです。
我が家のリリアナさん THE ANIMATION
我が家のリリアナさん THE ANIMATION
銀髪褐色肌&爆乳セクシーボディというセックスシンボルな外見とは正反対の、初心で淑やかで優しい明るさに満ち溢れた性格をしているリリアナさんの愛くるしくてエッチな痴態を存分に楽しめる充実の内容となっています。初体験を迎えるまでのエピソードも凄く丁寧に描かれていて、エロはもちろんの事、上質なラブストーリーとしても楽しめる非常に完成度の高い作品だと思います。